タグ: 秋田

【お話会終了!】

9.11「性とジェンダーのお話会」
【ももふく編集長に聞く!秋田の働きやすさ】

終了しました!

ご参加いただいた皆さん、有難うございました。

会の内容については、テーマの性質上ここで詳しくは書かないのですが、
お話会パートではゲストの豊島さんのお話の感想から始まり
さまざまな職種、立場の方たちの「働きやすさ(にくさ)」の話
へと広がりました。

こういうハラスメントがあるよね…秋田はこういうところがよくないよね…という話題ばかりではなく、
「じゃあ、今後はどうなったらいい?」「どうして、ハラスメントは起こる(する人が生まれてしまう)のだろう?」
というところまで話題が広がって、結果的にとても有意義な回になったかと思います。

個人的には今回、「対話形式」を入れるこのお話会の意義をあらためて感じました。

話が広がっていく様子を見て、講演会式のような一方通行ではない会が、やはりあってもいいのでは?
タブーのように扱われがちな性・ジェンダーの話だからこそ、対面で話すのが面白いのでは?

なんてことを帰り道に考えました。

運営する側からすれば、ファシリテーション(まりりんお疲れ様でした…!)が大変だし、
どういった人たちが集まるのか…話が盛り上がらなかったらどうしよう…と何かと不安でもありますが
メンバーやゲストの方、そして何より参加者のみなさんの力を借りて、今後も続けていこうと思います!

豊島さんもありがとうございました(お疲れ様でした!)!
グラレコのいけはたさんもお疲れ様でした!

次のゲスト回は、11月に開催する予定です。
次回もぜひ参加ご検討ください。

「性とジェンダーのお話会」
trunkメンバーの篠原万里が主催している会で、
「気軽に性やジェンダーについて対話をする」という主旨で開催しています。