trunk?


trunk(トランク)は、
秋田を拠点に、既存のメディアでは取り上げられない、
取りこぼしてしまわれがちな声を様々な形で発信、共有し、
すべての人が生きやすい環境を目指して、
ゆるく連帯しながら活動するコレクティブです。

これまでの活動

2021年


5.15 trunk誕生!
6月
秋田市地域づくり交付金事業に採択される。
【事業内容】

  • 秋田市各所への意見箱(「あなたのモヤモヤを教えてください」というアンケート)の設置
  • 性とジェンダーのお話会の開催
  • ネットラジオの配信(インタビュー取材も含む)
  • オンライン交流会「ここからはじめよう!LGBTQ+」開催。
  • 初年度の活動をまとめた冊子「trunk」の発行。

 

2022年


4月
trunkメンバー主催の展覧会「例えば(天気の話をするように痛みについて話せれば)」(biyongpoint)に協力。

5月・6月
展覧会会期中に「おはなし会」を実施。

「例えば(理想の家族って?)」
「例えば(明日の時間割が国数性性社だったら)」
「例えば(「それハラスメントですよ」って言われたら)」
「例えば(天気の話をするように痛みについて話せれば)」

11月
配信「書籍『トランスジェンダー問題』を読む」をYoutubeチャンネルにて公開。

・性とジェンダーのお話会も継続。
毎月の開催と、年3回ゲストを迎えた回を実施。(ゲスト…豊島春香さん、平野絵里子さん、奥ちひろさん)

お話会テーマ(一例)

今夜みんなで!同性婚の話しようよ!
日常のモヤモヤを話そう
忘新年会・親戚の集まりどうだった?
高圧的な上司・先輩とどう付き合う?
助産師さんに聞く!性のモヤモヤ
身近なトピックでジェンダーについて話そう!
ももふく編集長に聞く!秋田の働きやすさ